スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次は

第一次花束ブームが 終わりまして、次は お彼岸だー!
お彼岸前に お寺さんは 仏花やお墓用のシキビなど用意されるので、
それにあわせて 我が家では 用意が始まります。
当店のある 地域は お寺が 50個近くあります。
なので、お客さまも お寺さん関係が 多いです。
豊臣秀吉が 京都の 地区整備 したときに 集めたらしい。

秀吉さんに 感謝か・・・?

お墓参り、天気いいといいなあ。

スポンサーサイト

さてさて

今日は せっせと ミニ花束の花を とりあえず 束ねました。
ラッピングは 後日。
明日は 紙きり ちょきちょき です。
100個を 超えたが 二人でしてたので 割りと 楽しく作れました。
一本しか 入れてはいけない スイトピーを 二本ずつ入れてしまい、
三十個で 気がつき 直しました。
あいかわらず 数字がからむと だめです。

桜の 枝もんが またまた入荷。
枝は細いが 花芽のつき方が とても 多くて よろしいです。

これから しばらくは いろんな 桜がはいってくるよ! 

暑さ 寒さも ・・・

いつもの あったか下着 ヒマラヤ を上下に着込み、セーター フリース しゃかパンズボンの 
フル装備で 花の水換え してたら、
汗かいちゃったよ。

三週間前に うちにきた 木蓮の枝もんが やっと色が赤だって わかったよ。

猫柳も 花粉 でてるし 桃の節句の 残りの 桃も 花盛り。

敬翁桜も もう満開。

スーパーの野菜売り場に「気温上昇のため、野菜に虫やなめくじが ついていることもあります。」
だって。

春・・・か? 

 

ミニ花束

ミニ花束の 季節がやってきました。
毎年、多くはないけど、それなりにミニサイズ、すなわち単価が500円以下の
花束の ご注文をいただきます。
頼むほうも、「安くてごめんね」
って、言ってくださるので、いいんですが、ほんと、手間が・・・。
でも、季節限定なので 楽しんでやってると、どんどん入れる花が増えていき、
気がつくと「しまった、全部 花 いれてしまった・・・!」
と、なってしまう 花屋・・。
どんな 太っ腹やねん!

でも、いくらでも、たとえ一本でも、この花が お祝い、お別れ、そんな
シーンを演出するんだ と思うと
花屋でよかったなあ
と、思うのでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。